施術

気の話

先日Twitterで"気"の話をしている鍼灸師の先生がいました。

"気"と言うと

  • 怪しい
  • 摩訶不思議
  • 騙される

と言うイメージはないでしょうか?

今回は怪しい"気"を怪しくない"気"になれば幸いです。

気は身近?

気の話

気と言うと達人が扱うもの

と言うイメージがあるかもしれませんが

意外とみんな使っていたりします。

日常生活に使う気は

  • やる気
  • 元気
  • 気合い
  • 空気
  • 気のせい
  • 気分
  • 気まぐれ

など普段の生活で言葉としても使いますね。

日本人は自然とお互いに気を使い合っています。

だから気疲れしやすいのでしょうね^ ^;

目に見える気

気は目に見える

気は目に見えない

と思われますが

実は毎日見ていたりします。

息を吸うとお腹が膨れます。

空気を見ているのですね^ ^

走ったあと呼吸が乱れると同時にお腹の動きが早くなります。

気の乱れですね。

リラックスしている時はゆっくりとお腹が動きます。

気が満ちているのです^ ^

気は身近で、意識をするとわかる事もあります。

マッサージでも相手の呼吸に合わせて、マッサージをすると気持ちが良いと言われます。

鍼灸も痛みが少なくなります。

鍼灸師は相手に気を使う仕事でもあります。

気を使わない鍼灸師は"良い鍼灸師にはなれない"と聞いた事があります。

ストレスを溜めないように気を使っていきます^ ^

-施術
-, ,

Copyright© 泉佐野市のかつもと鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.