施術

狭窄症の臨床報告

先日来院された腰椎狭窄症の患者さんの臨床報告です^_^

 

『鍼灸は何度も受けた事があり、鍼は気持ちが悪い感じがするからお灸だけで、施術して欲しい』

というのがお電話での依頼でした。

問診をしていくと腰椎狭窄症で、お尻から足の付け根まで針を刺したような痛みがある

と言われていたので、お灸だけより、鍼もした方が良いと伝えると

『じゃあそれで』

思いの方あっさりと話を聞いてくれてよかったです。笑

 

この患者さんの狭窄症の原因としては『太り過ぎ』

ご自身も自覚はされていましたが、なかなか運動は難しいみたいです^_^;

 

1回施術を行うと来院前は

仰向けでも痛みがある

状態でしたが

施術後仰向けで痛みがあるか確認して貰うと

『痛みがない』

と驚かれていました。

立った状態だと突っ張りは少し残っていたみたいですが、1回目の施術なら良い結果だと思います^_^

今回は全身施術+臀部をトリガーポイント刺針で対応しました。

痛みが軽減し良かったです^_^

-施術
-, ,

Copyright© 泉佐野市のかつもと鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.