講習会

脳疲労と身体疲労の取り方

先日の刺絡の道のセミナーで講師の先生が身体の疲労と脳疲労の取り方を教えて頂きました。

 

その事をまとめたいと思います。

①身体の疲労の取り方は?

よく言われるのは、寝れなかったから疲れが取れないと言われますが

寝ているだけで疲れは取れるので、寝れなくても目を瞑り寝転ぶ事で身体は疲れを取ってくれます。

 

そして脳疲労の取り方はお酒を飲む事

との事

身体の疲れを取るならお酒を飲まず家に帰り休む事が1番ですが

飲みに行ったり、家で飲むのは

身体の疲労を取るより、脳疲労を取る役割になると言われています。

ストレス社会と言われているので、お酒を飲む事で脳の疲労を取るのではないか?

と言われているそうです。

身体の疲れを取るなら寝転んで、脳疲労を取るならお酒を少々飲む事が良いかもしれませんね^_^

-講習会
-, ,

Copyright© 泉佐野市のかつもと鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.