施術

くすぐったがりは緊張から!?

くすぐったがりは関東弁?

こしょばがりは関西弁?

ブログを書きながらどちらが良いか悩んでいました^_^;

とりあえず今回はくすぐったがりで統一させていただきますね。

 

縁里庵かつもと鍼灸院では鍼灸施術を行うときに背中にも鍼をします。

その時に背中は"くすぐったい"

と言われる事があります^_^

くすぐったがりは緊張から

美容室に行くと髪の毛を触られるのが苦痛だったと言われ、誰にも相談出来なかったと言われた方もいらっしゃいました。

私の経験上くすぐったがりは緊張が強い方に多いです。

緊張を取る事でくすぐったがりがなくなる方もいます。

 

その理由を書かせてもらいますね。

 

緊張が強い人は交感神経優位タイプ

 

背中を触ってくすぐったいというのは神経過敏になっている状態です。

まず交感神経過敏状態をリラックスモードにしないといけません。

縁里庵かつもと鍼灸院は全身施術を行いますが、それにプラス接触鍼を行います。

接触鍼は刺さない軽い刺激をします。

過敏な状態は軽めの刺激をしてあげた方が緊張は取れやすかったりします。

触ると緊張していた人が接触鍼をすることで緊張が取れるの事はよく起こります。

 

緊張しやすい人は警備システムが強い

神経が過敏な状態は服を着ていても緊張しています。

服が擦れると緊張したりします。(慣れてきて分からないとは思いますが)

 

朝起きてスッキリしない、夜よく目が覚める

などある方は要注意かもしれません。

鍼灸とマッサージ、薬

どちらが良いか?

と考えると

・私は登録販売者を持っていますが、くすぐったがりに効く薬は知りません^_^;

あるかもしれませんが、"病気"ではないので難しいかもしれませんね。(一回薬剤師さんに聞いてみます。)

・マッサージでも良いかもしれませんが、強いマッサージはオススメしません。

筋肉が硬くなる事が多いです。

服の上から行うと刺激が多いかもしれません。(服の摩擦など)

・私はの鍼灸が無難かと思います。

身体の緊張を取ることで、深く寝る事が出来疲れが残りにくくなります♪

しかし鍼灸をする事で24時間働けるわけではないので、無理はし過ぎない事が大切です^_^

-施術
-, ,

Copyright© 泉佐野市のかつもと鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.