中国

泉佐野市の鍼灸院情報

家庭でお灸を(中国バージョン)

今日ご紹介する中国灸は家庭でお灸をすることが多いです。

日本でいう「せんねん灸」ですね。

中国では家庭でお灸をすることと

中国で鍼灸をするのは『医師』になります。

日本の鍼灸師という資格はないのですね。

医師が病院で行うので、ある意味身近であり、ある意味身近ではないので

灸専門の民間資格もあるくらい

中国では灸をする文化があります。

そんな中国が家庭でできるお洒落な灸道具を販売していましたので輸入してみました。

中国

この穴の中に火をつけたもぐさを入れ

皮膚が当たる部分が接着テープになっていて

家事をしながらでもお灸ができるという灸道具になります。

欠点は煙が出る事で日本の家庭では使いづらい事と

接着が弱いので簡単に外れます。笑

平らな部分で動かなければなんとかくっつきますが

なかなか使い勝手が悪かったです^^;

日本で販売しているせんねん灸太陽の方がいいと思います。

少し前にせんねん灸太陽はダルビッシュ有選手が使っていたのが話題になりましたね^^

トップアスリートのセルフケア法

-泉佐野市の鍼灸院情報
-, ,

Copyright© 泉佐野市のかつもと鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.