不妊施術の事なら不妊施術の経験が多い泉佐野市のかつもと鍼灸院へご相談ください/不妊症・貝塚市・泉南市・泉佐野市

不妊症に対する鍼灸施術について

不妊施術をする上で大切なのは心身の施術です。
かつもと鍼灸院による不妊症に対する鍼灸施術は
ストレス」、「内臓機能の向上」、「心と身体の手当て
の三つを目的に施術をします。

上記三つを施術し
泉佐野市のかつもと鍼灸院で
妊活してみませんか?

〜施術開始時期〜


どんな病でも言えますが早ければ早いほど良い結果が出る事が多いです。
不妊症に関しては下の図の通り卵子が成長するには最低180日かかります。
つまり鍼灸施術を受けて、卵子に効果が伝達されるのは三ヵ月後になります。
もちろん一度施術を受ければ三ヵ月後には卵子が良くなるわけではなく
定期的な施術は必要になってきます。
ただし、施術は卵子だけを狙うのではなく身体全体的に施術をしていきますので、
身体の状態が良くなると三ヶ月かからないうちに自然に妊娠する事もあります。

医学的な根拠としては
高度生殖医療における胚移植前後に鍼灸を受けるだけで、
着床率が向上するというデータがあります。
患者様が今、不妊施術のどのような段階におられるのか、そのステージによって、
的確な施術を受けて下さい。
鍼灸院では身体を整える(メンテナンス)施術をします。

施術に早すぎる事はありません



不妊症の事なら不妊施術が得意な泉佐野市のかつもと鍼灸院へ/泉佐野市・貝塚市・泉南市・不妊症


〜不妊症の定義〜

不妊症の事なら泉佐野市のかつもと鍼灸院へ/不妊施術・泉佐野市・泉南市・貝塚市

通常結婚後一年以内に普通の生活をされていれば
結婚後一年以内に80%
     二年以内に90%
妊娠すると言われています。
三年目経っても妊娠しなければ、不妊施術を開始した方がいいのか?
と思われるかもしれませんが
年齢も若ければ若いほど妊娠する確立が上がり、
流産の可能性も少なくなります。

不妊施術は一年間で妊娠しなければ開始する方と
金銭的な面から後々になる方が多いですが
しかし一年早く子供が産まれれば
一年長く子供と一緒にいれる時間が長くなりますので

かつもと鍼灸院では一日でも早く鍼灸施術をする事を
オススメしています。

最近では第二子不妊も増えて来て
来院される方も増えています。

不妊症は女性だけの問題ではなく
男性の問題でもあります。
男性不妊についてはこちらにまとめました。



縁里庵かつもと鍼灸院で妊活♪〜 岸和田市・熊取町・貝塚市・泉南市・泉佐野市 〜
不妊施術の事なら不妊症の治療経験が多い泉佐野市のかつもと鍼灸院へ/往診治療も有 泉佐野市・貝塚市・泉南市・不妊治療


〜月経を整える〜

月経周期の乱れはホルモンバランスの影響を受けやすく
月経を整える事が不妊施術では必要になります。

月経周期は28日月経一日目から次の月経が始まる前日の期間です。


月経期:      卵の成長
低温期:  卵を熟成させる
排卵期:           
高温期: 受精、着床させる


「低温期と高温期の体温」
低温期 36度〜36.4度
高温期 36度6分〜9分 

が適温だと言われています。
高温期で37度を超えたり、低くなりすぎていると妊娠しにくくなるのでいけません。

低温期と高温期の温度差は約3〜5分
高すぎても低すぎても影響されます。

鍼灸治療で月経周期を整え、乱れを防ぐことが大切になります。



〜鍼灸院と病院の違い〜

医師は原因が分かる病には一番強いお仕事です。
云わば修理屋さんです。
しかし人間の病は原因が全て分かることだけではなく、「未病」という病になる前の状態もあります。
鍼灸施術は妊娠に対する身体作り(メンテナンス)に一番適しています。

医師=修理屋さん
鍼灸師=メンテナンス屋さん

原因が分かる婦人科疾患なら医師へ
原因が分からない、妊娠の可能性を上げるには鍼灸師へ
頼むのが一番かもしれません。

もちろん不妊症にたいして、妊娠しやすい身体作りは原因が分かる
婦人科疾患でも必要になる事が多いので
婚活があるように妊活も鍼灸施術でしてみてはいかがでしょうか。


〜泉佐野市のかつもと鍼灸院の不妊施術への施術方針〜
 
・かつもと鍼灸院では施術前に施術方針を説明しています。
・施術間隔は(
週に2回(一番可能性が高いです))をお願いします。
・鍼灸道具は
使い捨て鍼の使用など常識的な衛生環境を維持しています。
・女性の皆様への施術の際には清潔なバスタオルを用意し肌の露出は最小限にしています。
・医療費控除に利用できる領収証を毎回発行します。

女性の方が安心して施術を受けれるように完全個室型鍼灸院です。

不妊症だけではなく当院の施術は毎回領収書を発行します。
不妊症は特に医療費がかかりますし、他疾患の方にも必要になる事が多いと思います。
余談ですが他鍼灸院や整骨院で領収書が発行されないとの事も聞きますが、
発行されないことは違法なので、出していただくか不正請求をしている場合もあるので変えた方が
いいと思います。

かつもと鍼灸院では腰部のコリを和らげ身体全身の血流を促す事をメインにしています。
腰が凝ると骨盤内の血流量が減り妊娠し辛い身体の状態になります。
しかし腰だけを施術すると肩や足の血液の流れは悪く、効果が半減します。
そのため当院の施術は身体全身の施術をしています。

どれだけ良いお薬、サプリメントを使用しようと身体が受け付けないと意味はありません。
不妊施術に対する鍼灸施術で出来るアプローチは身体の状態を向上させて、
妊娠しやすい身体作りのお手伝いをさせて頂く事が鍼灸施術で出来る事になります。

部分鍼のような簡易の鍼灸施術では効果が出ることはあまりなく無駄に費用もかかりますので、
不妊施術ではオススメしません
また不妊施術を商売とする業者がいますので、異常に高い値段であったり、週のほとんどを施術に
通わせるような鍼灸院はオススメしません。
上記にも書いてますが不妊施術では週に1〜2回が適切だとデータが出ています。
きちんと不妊施術に対する施術法を勉強した鍼灸院で施術を続けていただきたいと思います。

肩こり、生理痛、冷え症などの他の不調にもかつもと鍼灸院の鍼灸施術では効果があり、
何かしらお身体にお不安があればご相談ください。

病院の不妊施術と併せて、鍼灸施術を受けれるか聞かれる事もありますが
先ほど書かせていただいた通り
原因が分かる病に対しては医師が一番得意な仕事です。
一度婦人科で問題点を検査して頂き、その問題点を鍼灸師にお話し下さい。

施術期間は?

効果が早い方で最低でも三ヶ月はかかると言われています。
今日施術したから明日妊娠するのか?
と言われればできないことが多いです。

当院では最速で二ヶ月で着床した経験がありますが、施術効果は人によって違います。
不妊治療ネットワークのデータを参考にかつもと鍼灸院では約半年から一年の施術を勧めています。

〜月経がとても不規則ですが、鍼灸施術で良くなりますか?〜

生理不順が鍼灸施術で良くなることは大変多く見られます。
しかし生理不順が

・いつも早くなる
・いつも遅れる
・早くなったり、遅くなったりばらばらだ



など人により状態が違います。
かつもと鍼灸院では患者様に合わせた施術をさせて頂いています。

施術は二人三脚で行います。
病院では「先生」と「患者」と上下の関係になります。
鍼灸院では「先生」と「患者」以外にも「治療を分かち合う仲間」として
些細な事でもご相談ください。

不妊症なら不妊施術が得意な泉佐野市のかつもと鍼灸院へ/不妊症、貝塚市、泉佐野市、泉南市

メール予約はこちらから


泉佐野市の不妊施術、不妊症の事なら泉佐野市のかつもと鍼灸院へ/不妊症・不妊施術・貝塚市・泉南市



施術記録

かつもと鍼灸院で行われた不妊施術(妊活)で無事妊娠された方のお声をアップさせて頂きます。

30代女性泉佐野市
この患者様は病院での施術では妊娠を出来ず
鍼灸施術だけで妊娠された患者様です。
施術期間は3ヶ月でした。


不妊症の施術なら不妊施術が得意な泉佐野市のかつもと鍼灸院へご相談ください!/泉佐野市、貝塚市、泉南市

不妊症でお困りの方は泉佐野市のかつもと鍼灸院で不妊症の施術を受けてみませんか?/泉佐野市,貝塚市,泉南市



30代女性貝塚市

妊娠し辛い患者様からのご依頼でした。
当院に通われ2ヶ月で妊活が成功されました^^
『身体を整える』
事は物凄く大切な事で不妊施術と同時進行で進めています。
妊娠しやすい身体作りをオススメしています。

30代女性貝塚市
第二子不妊
泉佐野市の病院と連携で妊娠されました。
身体のケアと不妊施術を重点的にさせて頂きました。
8ヶ月と時間はかかりましたが
無事に妊娠されて良かったです。
長い期間不妊施術をする事で信頼関係が築けた患者様で
妊娠が病院で伝えられた時に『先ず先生に報告しないと!』
とご主人様より先に連絡しそうになったと
笑いながらご連絡を頂けました^^

30代女性泉佐野市
第二子不妊です。
30代半ばに第一子でも不妊施術をしていて
数年後に第二子不妊施術を開始しました。
30代後半になっていたので、卵子の質が下がっている
と思われていたそうですが
かつもと鍼灸院の不妊施術を受けていたお陰か
前に不妊施術を受けていた時より卵子の質が良くなり
卵子が多く取れたと喜ばれていました。
この方は6ヶ月かかりましたが
無事に妊娠、出産されました。

30代女性泉佐野市

不妊施術の事なら泉佐野市のかつもと鍼灸院へお任せください/貝塚市,泉南市,泉佐野市,熊取町,阪南市,岸和田市

不妊鍼灸は技術だけではなく
二人三脚で行かなければならないと思います。
お互いの信頼関係が出来ると効果が出やすいですね!


他にも沢山の方が妊娠され
子供を出産されています。
『ありがとう』
と言われる仕事をしていて良かったと思う瞬間ですね^^

泉佐野市のかつもと鍼灸院で妊活してみませんか?

メールでのお問い合わせ、相談はこちらへ




往診施術

泉佐野市のかつもと鍼灸院では身体の体調の悪い方向けに往診施術をさせて頂いています。
本当は来院したいけど身体が悪く行けないなどお困りの方はかつもと鍼灸院までご連絡ください。
往診施術は色々な方のご意見を聞き泉佐野市のかつもと鍼灸院独自の思いやりサービスがあります。

通常は車に『かつもと鍼灸院』とステッカーを貼っていますがご希望の方には外してご自宅に往診させてもらいます。
白衣など鍼灸施術を受けていると思われるのが嫌な方は私服で往診をさせて頂きます。
お灸など香りがあるものが嫌な場合は使用しません。

往診施術は費用面でも少々高くなりますが、来院できないなどご事情がある方はお気軽にご連絡ください。

メールでのお問い合わせ、相談はこちらへ



〜東洋医学的栄養学〜

何故栄養学が不妊施術のページにあるかといいますと、不妊治療には食養生が必要不可欠になります。
鍼灸院でオススメする食養生は西洋医学的な食養生ではなく、東洋医学的な食養生です。
以前に当院で発行している「はりきゅう通信」の過去の号の一文ですが載せさせていただきます。
(はりきゅう通信は泉佐野市の鍼灸院内でお配りしております)

栄養学と言えばカロリーやビタミンなど西洋医学的な考えが主流ですが、 東洋医学的栄養学とは
考え方が違います。 東洋医学的栄養学のお話しをする前に「チャングム」はご存知でしょうか?
見たことはなくても聞いたことはあると言う方は多いかもしれません。
(韓国のドラマで、鍼灸、漢方、食べ物を取り扱った大ヒットした番組です。)

古代中国は酸、苦、甘、辛、鹹(しおからい)の五味と言いますが
食べ物は全てこれらの五味で構成されていると考えられていたのですね。
ちなみに甘みは現在のケーキや饅頭などではなくお米の甘みなど自然な味でした。
これら五味に加え熱、平(へい)、冷の三つを足して食事を計算していました。
※平とは熱と冷の間です。
チャングムの話しに戻りますが、昔は内科医、外科医の他に食医師と言う役職がありました。
皇帝のために食事を提供する重要な仕事で、医師の中では一番ランクが高い仕事です。
食べ方としては五味と熱平冷の八つを過剰になり過ぎないように 食事内容を冷やしすぎない
温めすぎないなど真ん中に食事内容を持ってくるのが
食医師の仕事です。 が一般の家庭にはそのように真ん中に持ってくる事は不可能に近いと思います。
簡単に出来るのは、食事を偏らないようにすることです。

例えば・・・お肉ばかり食べると身体を温め過ぎます。
       ・・・お刺身ばかり食べると身体を冷やし過ぎます。

不妊施術で必要な事は「冷やさない」事です。
お腹を触られて冷たいと感じたことはありませんか?
表面だけではなく内面も冷えている事があります。
逆に表面は暖かくても内面は冷えている事もあります。

食事もカロリーだけを見られるのではなく
冷やしすぎていないか?
温めすぎていないか?
を確認してみてください。

毎朝健康の為にサラダを食べる習慣が身体を冷やす原因になっているかもしれません。
不妊治療、食養生の事なら泉佐野市のかつもと鍼灸院へご相談ください。


メールでのお問い合わせ、相談はこちらへ


縁里庵かつもと鍼灸院
〒598-0001 大阪府泉佐野市上瓦屋906-1
電話:080-6152-3881
mail
katsumoto.201004@gmail.com

不妊症の事なら泉佐野市のかつもと鍼灸院へご相談下さい/不妊施術・貝塚市・泉南市







泉佐野市のかつもと鍼灸院で不妊症の施術を受けてみませんか?/貝塚市,泉南市,泉佐野市

住所:大阪府泉佐野市上瓦屋906-1
電話番号:080-6152-3881
縁里庵かつもと鍼灸院
MAIL:katsumoto.201004@gmail.com
専用駐車場有
南海井原里駅徒歩3分
いこらもーる近く
往診施術有
各種保険要相談