YNSA


YNSAとは、山元式新頭鍼療法の略称です。
宮崎県の医師「山元敏勝」先生によって考案されたこの技術は、
残念なことに日本ではあまり知られていませんが、
世界ではすでに数千人の医師が実践する非常に有名な治療法です。
脳梗塞・脳出血・麻痺等の中枢性疾患・肩こり・腰痛・耳鳴り・めまい・
膝の痛みしびれなどの様々な疾患に非常に有効なことが、世界中で認められています。
YNSAの優れた効果は世界中で認められています。
YNSAは頭に(正確には頭皮に)鍼をさすことで施術します。
頭皮鍼は中国では複数の流派がありますが、それぞれ反射区が違っており、
また手技の修得も難しい事からあまり一般的ではなく、効果も施術者の技術によって差があります。
YNSAは、Made In Japanの鍼灸治療法として一貫した理論と実績があります。
頭鍼と名がついているように頭に鍼をしますが0.25mmの非常に微細な鍼を使うため、

痛みは、ほとんどありません

※YNSA学会HPより抜粋

YNSAとかつもと鍼灸院

出会いは患者さんからのお話でした。
TVで顔に刺して半身不随の施術が出来る見たいやけど出来ないの?

まだ名前は知っていたけどそこまで勉強しようと思った事も無く
効果もあるのか?と疑問があり勉強はしていなかったYNSAですが
この一言で一度受けてみよう
と思いました。

一度目は神戸で大阪の天下茶屋で開業されている先生のセミナーを受け
二度目は東京で仙台の先生に
三度目は東京で大阪の先生に

そして2017年からはYNSA学会のセミナーを受け
2017年に学会にも入会する事になりました。
2017年8月は大阪で上級セミナーを受けます。



YNSAのセミナーに来ていただいた時の写真です。



山元医師の一般向けの書籍です。



ちゃっかりサインを頂きました^^;



YNSAの変化

これは私が施術した方ではありませんが
東京でYNSAのセミナーを受けて初めてYNSAを使った鍼灸師の臨床例です。

写真の足は鍼灸師の足で前日に捻挫をしたみたいです。



YNSAを初めてしてみて少しすると
ミサンガがズレ落ちています。
捻挫で腫れていた足の腫れが数分で腫れが引いたみたいです。



セミナーを終わるとミサンガの痕がなくなり
だいぶほっそりとしました。
歩くと引きずるように歩いていましたが
YNSAをした後は痛みが軽減し
引きずるような歩き方はなくなったそうです。



この鍼灸師は若い
というのもありますが
変化はすぐにありました。
全員が同じような効果が出るか?
は保証できませんが
顔に鍼を刺して足の捻挫が変化する
というのは驚きですね^^



東京YNSA初級、中級セミナー

まとめ中


大阪YNSA上級セミナー

まとめ中



宮崎YNSAワンデーセミナー

2017年6月11日
宮崎まで一日YNSAのセミナーに参加してきました。
5日間セミナーもあるのですがなかなか仕事を休んでは・・・
行きませんので一日だけ行きました。
大阪の関西空港では飛行機が合わなく

大阪国際空港からJALで向かいました。

宮崎に着き会場の駅
曽山寺駅です。
無人駅でどこから出るのか迷いました・・・



この坂が駅の出口なんです・・・



会場は山で巨人軍がキャンプしている所が
一望できます。



YNSAの創始者の山元先生の病院です。



YNSAの勉強会資料です。

YNSAの本も三冊持ってきたので大荷物でしたが
最新のYNSAの施術法を学ばせていただきました。

帰りは大阪国際空港に帰り
家まで帰宅しました。


泉佐野市のかつもと鍼灸院について
お問い合わせ
080−6152−3881
施術時間
月〜土  9:00〜12:00
月火木金 13:00〜15:00
(要予約)
月火金  15:00〜19:00
住所
大阪府泉佐野市上瓦屋906−1
休鍼日
日・祝