脳梗塞、脳出血の事なら泉佐野市のかつもと鍼灸院へ/泉南市、貝塚市、パーキンソン病               泉佐野市のかつもと鍼灸院で脳梗塞、脳出血、パーキンソン病の治療を受けてみませんか?/貝塚市
かつもと鍼灸院でパーキンソン病、脳梗塞、脳出血の施術を受けてみませんか?/泉南市・貝塚市・熊取町・岸和田市泉佐野市のかつもと鍼灸院でパーキンソン病や脳出血、脳梗塞の施術を受けてみませんか?/貝塚市

脳出血、脳梗塞、パーキンソン病のことなら泉佐野市のかつもと鍼灸院へ/貝塚市・泉南市・熊取町泉佐野市で鍼灸経験豊富なかつもと鍼灸院で、脳梗塞、脳出血、パーキンソン病の施術を受けてみませんか?泉佐野市のかつもと鍼灸院では脳梗塞、脳出血、パーキンソン病の施術をしています。往診が可能なので、一度ご連絡ください/貝塚市泉佐野市で脳梗塞、脳出血、パーキンソン病の施術が出来るかつもと鍼灸院/泉佐野市、貝塚市

脳梗塞、パーキンソン病、腰痛、膝痛など訪問リハビリが必要な方、して欲しい方
一年で7000人以上の臨床経験のある鍼灸院
他院とは臨床経験が違います!!


貝塚、泉佐野の訪問マッサージ、訪問リハビリのかつもと鍼灸院

ご自宅でゆっくり身体を楽に
笑顔を作り出す訪問リハビリ、鍼灸治療します!

後期高齢者の方なら350円から往診します!
障害認定(一級、二級)の方も
月額負担1000円で往診は何度でも出来ます。

他泉州地域(岸和田、熊取、泉南、忠岡)

にも訪問マッサージ、訪問リハビリは可能です!
ご自宅・施設等、ご相談ください。

脳梗塞、脳出血の施術なら泉佐野市のかつもと鍼灸院へ/貝塚市


・かつもと鍼灸院の強み

豊富な鍼灸の経験値

院長勝元宏亮は病院内での鍼灸経験や中国への研修、セミナー参加、鍼灸師への講師活動など経験があります。
鍼灸師に教える技術があり、技術には自信があります!

ご存知でしょうか?
鍼灸師の半分以上が鍼灸の経験が少ない(ほとんどない)事を
岸和田市の国際東洋医療学院を卒業後に
かつもと鍼灸院の勝元は一日50人来る病院で、修行経験があり

一ヶ月数百人、一年で数千人
鍼灸治療をさせて頂きました。

鍼灸師でそのような経験をしている方はほとんどいないと思います。


現状は泉佐野市で開業させていただき訪問(岸和田市、貝塚市、泉佐野市、熊取町、泉南市)
で鍼灸治療や訪問マッサージをさせて頂いています。

患者様の笑顔を作れる鍼灸師を目指しています!

かつもと鍼灸院の特徴


当院は地域の医師、看護師、薬剤師、栄養士、ケアマネの方々と必要とあれば連携を取り
在宅医療の質の向上を目指しています。

訪問鍼灸リハビリは、寝たきり状態や自力での歩行が困難な方、慢性的な痛みを持っている方
足腰が悪く来院出来ない方、脳梗塞、パーキンソン病の方のご自宅、
または施設に週1~3回程度訪問し、在宅で健康保険を利用したリハビリ鍼灸治療を行っております。
慢性期や維持期の方が在宅生活を続けていく為には、痛みの緩和や今できること(動作)の維持・改善、
あるいは精神面のサポートが大切であると考えます。

施術で使う鍼は髪の毛ほどの細いものを使用しますので、注射針と違い、ほとんど痛みはありません。
ツボへの刺激が気持ちいいとおっしゃる方も多いです。
また、鍼は使い捨てになります。ご安心ください。

鍼は怖いから嫌だとおっしゃる方には、刺さない鍼を使用します。



些細な事でも構いません
お困りの事がありましたらご相談ください

直通ダイヤル080-6152-3881

脳梗塞、脳出血の施術なら泉佐野市のかつもと鍼灸院へ/貝塚市


臨床経験

臨床経験豊富な泉佐野市のかつもと鍼灸院では数多くの患者様を診て来ました。
今回は少例ですがご紹介したいと思います。

脳梗塞、脳出血の影響で片麻痺の患者様60代女性
片麻痺の影響で、歩く事が困難で
訪問リハビリ、訪問鍼灸をしてから
足に力が少し入りこけそうになる事が減り
腕の稼動域も増えた
と喜ばれています。

パーキンソン病の患者様70代男性
訪問リハビリ、訪問マッサージをメインにさせて頂いています。
関節が固くならないように施術をさせて頂き
現在も『身体の調子が良い』
と喜ばれています。
この患者様は理学療法士さんの訪問リハビリを併用されていますが
かつもと鍼灸院の訪問リハビリ、訪問マッサージ、訪問鍼灸とは
施術の考え方が違います。
東洋医学と西洋医学
違う視点から施術方法を考えさせて頂いています。

後縦靱帯骨化症70代男性
こちらは難病の病ですが
当院に依頼がありました。

施術を開始する時は
何度か手術をされた後で、段々と悪くなっている
と言われました。
右半身が不随の状態で、足は全く動きませんでした。

一度目の施術の時に
鍼をする前後で動かしてもらい
動くかどうか?
を確認していただきました。
施術前は動かなく
鍼を一本刺した後は足が上がりました。
患者様が一番驚き
紹介して頂いた理学療法士の先生も驚きました。
この患者様は月に二回の施術ですが
足が上がらない日が段々と少なくなり
動かない日がないようになってきました。

この患者様も理学療法士さんの訪問リハビリと併用ですが
『鍼灸のほうが効果がある』
とおっしゃってくれています。

脳梗塞、パーキンソン病、脳出血の施術なら経験豊富な泉佐野市のかつもと鍼灸院へ




・脳梗塞、脳出血、パーキンソン病の施術

初めて脳梗塞、脳出血、パーキンソン病が鍼灸の施術で効果がある!
と知ったのは学生の時に行った中国研修でした。
中国では鍼灸師は医師であり、鍼灸を受けるためには大学病院でしか受けれません。

中国の病院では、脳梗塞、脳出血の片麻痺、パーキンソン病、癌など
重度の病気を鍼灸で施術をしています。

学生時代の私は衝撃を受けました。
日本で鍼灸といえば肩こり、腰痛ですが
中国では重度の病の方の治療で使っていました。

日本に帰ってきて、資格を取り
日本の鍼灸師のレベルは現在も低く
腰痛、肩こりしか効果がない
と思い込んでいる鍼灸師も多いのが現状です。

私は中国での経験も踏まえて
一日鍼灸だけで50人来る大阪市内の病院で経験を積みました。
今では、脳梗塞、パーキンソン病だけではなく
不妊治療不眠症腰痛、肩こり、その他臨床例
など数多く診させて頂き施術させていただきました。

中国の先生は一日200人を一人で診るので、
中国では少ないかもしれませんが・・・

この経験を患者様に還元出来る用に
泉佐野市でかつもと鍼灸院を開院させて頂きました!





・お問い合わせ

訪問リハビリ、訪問鍼灸を頼みたい!!
とお考えの方は月3名まで無料で体験出来ます!
(75歳以上の方、障害認定1級2級の方限定)

保険訪問リハビリの費用

後期高齢者で一割の方なら
350円から!!

障害認定1級2級の方なら
一ヶ月の負担額1000円まで!!
負担額1000円までで何度でも施術を受ける事が出来ます。

お急ぎの方は
直通ダイヤル080-6152-3881
までご連絡ください!

メールでのご予約はこちらから

パーキンソン病、脳出血、脳梗塞なら泉佐野市のかつもと鍼灸院へ





お問い合わせはこちら
お問い合わせ
080-6152-3881
治療時間
月~土  9:00~12:00
月火木金 13:00~15:00
月火金  15:00~19:00
完全予約制
住所
大阪府泉佐野市上瓦屋906-1
休鍼日
日・祝