お灸の種類

最近物忘れがひどくて、朝から白衣を忘れ一度取りに帰った勝元です^^;

患者さんの状態や治療法は完璧に覚えているんですけど、実生活がボケボケです(笑)

今日はお灸の種類ということで今日は簡単に説明させて頂きます。

一度写真を見けますでしょうか

IMG_1049

数種類のもぐさがあると思います。

真ん中の沢山乗っている灸が台座灸です。
下にノリが付いていて身体につけます。
火傷もしませんし熱くなったら取ればいい家庭で使えるお灸です。

竹の中に入っているもぐさは竹の輪灸と言って、このブログでも何度か紹介していますね^^
当院でも人気アイテムです。

下の棒みたいなのが棒灸です。
一箇所に数十分当てます。
赤くなってきたら違う場所に移動させます。
これも気持ちがいいです。

一番下が先日の眼灸のもぐさです。

他にも色々なお灸はありますが今日はここまでにします^^
当院はお灸は様々な種類を扱い効果のあるものだけを厳選して使用しています。
クーラーや冷蔵庫が当たり前になった現在社会は冷えの時代になってきました。
お灸は現在の病に効果がある治療法だと思います
店内販売もしています。
購入目的のみでのご来院も構いません^^

お灸のことなら泉佐野市のかつもと鍼灸院へご相談ください。

かつもと鍼灸院 ホームページ
施術方法当院のご案内よくあるご質問
お問い合わせはこちらへかつもと鍼灸院ブログ
●治療時間:月~土9:00~12:00(予約優先)
月火木金13:00~15:00(予約のみ)
月火金15:00~19:00(予約優先)
●治療院住所:大阪府泉佐野市中庄1759-2
●連絡先:080-6152-3881
●鍼灸師:勝元宏亮

未分類