毎年のテーマを決める

毎年決めていることがある勝元です^^

それは今年重点的に習うテーマを決める。

です。

去年であればトリガーポイントであったり不妊施術であったり

セミナーを見つけたら流派関係なく参加するようにしています。

今年のテーマの一つに
福岡の先生のやり方があります。

元々大阪市内でされていて、今は福岡で開業されています。

この先生は顔は優男

やる事

かなり強めの鍼をやられます。

私自身最初に受けた時には驚きました^^;

去年に受けた時よりやり方が変わっていました(もう少し強くなってました・・・笑)

が私自身もこの患者さんなら使える!

と言う方には使っている施術法の一つです。

以前来てくれた
腱鞘炎の患者さんが二度目に来院された時には
腱鞘炎がなくなっている!

と驚かれていました。
注射や他院で鍼をしたことのある方でしたが

全然違うと言われていました。

他院の鍼は鍼の後マッサージが痛かった
と言われていました^^;

もうセミナーはあまりされていない先生だったので、受けれて良かったです♪

次回のセミナーは不妊治療!?

今年は自分の聞きたいセミナーを行ってもらう

というテーマの下
色々と行っています^^

今週末はパルスセミナー

不妊治療でも使うパルスですが
機械は四種類あります。

その機械で電気の流れ方、感じ方が違います。
自分自身で体験していくと患者さんにも説明しやすいですね♪

そして不妊治療のセミナーを私が主として使わせていただいている鍼灸団体の先生にお願いし
9月に大阪で行います♪

テーマは男性不妊と女性不妊

女性不妊の鍼灸セミナーは多くありますが
男性不妊を一番にもってくるのはあまりありません。

不妊と言うと
女性のイメージが出るかもしれませんが
男性が原因の事も多いです。
確率的には半分半分と言われているくらいです。

しかし残念ながら
不妊治療で来られるのは女性が多いです。

もっと鍼灸師が声をあげて行く事が大切ですね^^;