天から降るものは

おはようございます。

大阪北部の大地震が起きてからの初めてブログを書いています(今までは書き貯めです。)

朝から家が揺れ驚きました。

まだ泉州(泉佐野市、貝塚、岸和田など)は深度4程度でまだマシでしたが
北部の方は6弱とかなり揺れていました。

このまま揺れずに終わってくれれば・・・と思います。
亡くなられた方もいらっしゃいますので、心からお悔やみ申し上げます。

大地震の次の日

泉州地区は大雨が降っていました。

当然泉佐野市の院の外も大雨です。
しかし外の雨より院の上から降る雨のほうが強い

どっちかと言うと滝のような雨

不思議だと思っていると

上から声が聞えました。

『もう始まりますか?』

ん?

と思いましたが清掃業者が2Fの窓を洗っているみたいです^^;

なるほど!と思いました。

もう鍼療を始まります!

と伝えると
『分かりました』

と言われました。

少しして2Fベランダから滝のような水が落ちてきました。

院から出てみると結構院の下に水が落ちてきている

洗剤も使っているのか泡も^^;

さすがにちょっとー
と言ってみると

『あとで洗いに行きます!』

と言ってくれました。

するとベランダからホースが落ちてきました。

なかなかシュールな光景でしたが
当初ホースで洗え
って事かと思い自分で洗ってました^^;

少しして業者の方が洗ってくれましたが・・・笑

いろいろなものが降ってきますね。

カウンター