鍼灸バザール終わりました

先日鍼灸師のお祭り
鍼灸バザールに参加してきました。

今回はセミナーと受講と日進医療器さんのブースで眼灸と中国式眼灸+百会灸の体験ブースをさせて頂きました。

かつもと鍼灸院に来られる方は私が作った眼灸は体験された事があると思いますが
中国式眼灸は今までいませんでした。
ついでに百会灸も(笑)

なかなか面白い格好になるので、鍼灸師が多く参加していましたが
変わっていたせいか好奇の目線で良く見られていました^^;

ある程度想像していましたが

・無料で作り方だけ教えて!
という問い合わせが多かったです。

体験もしないし、作り方が知りたい
メールで送って!
などなど

という問い合わせが前にも眼灸を前面に出していた時に多くあり

めんどくさくなり

来てくれたら見せるよ!!

と言っていました^^;

今回は製作セミナーそのうちやるから来てね!

で何度か断りました。

またトイレに行こうとしたら声をかけられ
自分で作るので眼灸じっくり見せてください!
と言われたりしましたが

『出店もしてますしそんなに離れれないし、壊そうとする方もいるので見せれません』

と伝えました。

眼灸の形は見せたので、0から作るより簡単だったりします。
私が作った時は材料は何にするのか?
道具はどれを使うのか?

かなり試行錯誤して、今の形にたどり着くまでに20~30個は眼灸を作りました。

一度作ってみると苦労が分かると思います…
まずは自分で作ってみてわからない場合は聞いてみる
事が大切だと思います^_^

でも体験されてめちゃくちゃ喜ばれた方が眼灸を作り始めている方がいました。
行動力が素晴らしい!
まずは一個作ってみないとわからないですからね!

全体的には楽しく終わりました。
気持ちいい!!

と叫んでくれる人もいて、サクラみたいな感じを出してくれる先生もいましたが(笑)

あとでメッセージを頂き

岸和田市の鍼灸学校の後輩だとあとで知りました。

また学生さんともお話しをさせて頂き

学生時は気持ちの維持を保つのが大変だと
思い出させていただきました^^;

なんか知らないけど終わってから少し話していかれる方が多かった印象です(端っこだったので休んでたのかな?)

とりあえず疲れました(笑)

日進医療器さんのブースでやらせていただきましたが
お灸体験は一人で行っていた為に

動き回らないといけない事が多かったです。

日頃の運動不足が原因か
帰るときは足が震えていました(笑)

鍼灸バザールの後は日進医療器の部長さんにたこ焼きと飲み屋に連れて行っていただき
鍼のメーカーさんのこだわりと情熱を聞かせていただきました^^

初めて鍼のメーカーさんとじっくりと話しましたがここまで情熱があったのかと驚きました♪

眼灸は泉佐野市のかつもと鍼灸院で体験できますので、ご興味がある鍼灸師の先生は是非ご来院ください^^

カウンター