瞑眩反応について/泉佐野市の鍼灸院

おはようございます♪

瞑眩反応という言葉をご存知ですか?

ほとんどの方はご存知ではないとは思います。
鍼灸や漢方薬を使う事により好転反応が起こります。

悪い状態から良い状態に変化するので、身体に負担がかかります。
その負担が熱が出たり、身体がだるくなったり、辛くなったりする事があります。

これらの症状は治療後出ることが多く良くなる前触れだと思われています。

鍼灸学校時代の先生が

治療後に一番あってはいけない事は

悪くもなっていなく、良くもなっていない

所謂「効果がない」状態が最悪だといっていました。

治療後は変化が感じれる位に身体を変えることが最低限必要なことだと思います。

当院の治療は他院より刺激量は多いです。

なので瞑眩反応は出やすいです。

一日でも早く治って欲しい!

と思い誠心戦意治療させていただいているからだと思っています。

値段を安く設定しているのも「働く世代を治療して、良い身体作りを助けたい」と思っているからです。

神戸の患者様で、大阪市内で勤務されている方が市内では一万円の治療で、三日調子がよければ良いほうだと言われました。
かつもと鍼灸院の治療では三週間持ったと喜んで頂きました。
なかなか通えない方は鍼灸院の治療をオススメします。

鍼灸院でも技術の差はありますので、出来るだけ技術が高い鍼灸院で治療を受けることをオススメします♪

かつもと鍼灸院 ホームページ
かつもと鍼灸院 岸和田市、貝塚市、泉南市、熊取町用ホームページ
泉南市、熊取町、泉佐野市の訪問マッサージならかつもと鍼灸院へ
岸和田市、貝塚市、泉佐野市の訪問マッサージならかつもと鍼灸院へ
施術方法当院のご案内よくあるご質問
お問い合わせはこちらへかつもと鍼灸院ブログ
●治療時間:月~土9:00~12:00(予約優先)
月火木金13:00~15:00(予約のみ)
月火金15:00~19:00(予約優先)
●治療院住所:大阪府泉佐野市中庄1759-2
●連絡先:080-6152-3881
●鍼灸師:勝元宏亮

コメントを残す